大きなプレゼント?

ある朝、学校に行くとちゅうの道で、みるくウサギの女の子がくるみリスの男の子にうれしそうに話しかけました。
「くるみリスくんがいままで見たことのないくらい大きなお花をあげるわね。」
めずらしいものが大すきなくるみリスくんは、これを聞いて大よろこび。

でも、みるくウサギちゃんがランドセルをあけて出そうとしているのを見て、
(大きなお花がランドセルに入るのかな?)
と、首をかしげてしまいました。
みるくウサギちゃんがランドセルから出したのは、花のタネです。
「このタネををそだてると、大きな花がさくんだって。」
「そうだったのか!じゃ、学校の花だんでそだてようよ。」

ふたりは学校にいそいで行くと、むかえてくれたクマの校長先生に、
「おはようございます、先生!あのね、すごーく大きな花があるんだよ。」
と、楽しそうに花の話をしました。